プログラム

働く準備ができる様々なプログラムを実施しています。


セミナー

職業適性検査

職業適性や性格傾向などを客観的に把握することで、仕事選びの参考にします。相談スタッフが、あなたの仕事選びや働き続けることに活かせるように検査結果を説明します。

<実施検査>
・厚生労働省編 一般職業適性検査(GATB)
・YG性格検査

コミュニケーションセミナー

パドリングとは、サーフィンでサーフボードに腹ばいになり水をかいて沖に向かう動きのことです。
午前中から活動することで生活リズムを整えると共に、軽い運動やコミュニケーションゲームを通して参加者同士の中で、自然に体調やコミュニケーション力を身に着け、働く準備をします。

就活セミナー

志望動機の作成や履歴書の添削、面接練習など、応募に向けた具体的な活動をします。
応募段階へ進んだメンバーが集まり、情報共有をしながらアルバイトや就職に向けて弾みをつけます。


体験・集中プログラム

お仕事体験

どんな仕事が向いているか、できるか、苦手な事は何かなど、お仕事の現場で体験をしながら学ぶ事ができます。
K2グループ直営の職場で基本的な事を身につけられる他、一般企業等での体験も実施しています。

1カ月集中プログラム

平日の5日間を毎日サポステや就労体験に通う、1カ月集中プログラムです。前半2週間は座学、後半2週間は就労体験を行い、働くために必要な基本を身に着けていきます。

合宿型プログラム

3カ月の合宿型就労支援プログラムです。合宿生活を通じて、生活リズムを整え、環境を変える事で働く為の基礎を作ります。並行して、座学研修や就労体験などを行い、週5日フルタイムで働く為の力を付けていきます。サポステに通っているだけではなかなか先の見通しがつかないと悩んでいる方にはお勧めです。