よくある質問

どんな人が利用していますか?

 

サポステの利用対象は15歳から49歳までの方です。
無業期間は、数か月の方、10年を超える方などさまざまです。
働いた経験が一度もない方も、最近まで仕事をしていた方もいらっしゃいます。
予約は必要ですか?

 

初回相談、個別相談、講座のご利用はすべて予約制となっております。まずはお電話かWEBからお申し込み下さい。
利用にお金はかかりますか?

 

厚生労働省からの事業委託で運営しているため、ご相談及び講座のご利用は無料です。交通費等実費については、各自ご負担下さい。
湘南・横浜サポステはどこにありますか?駐車場はありますか?

 

大船駅の東口から徒歩5分ほど、モノレールの線路沿いの3階建てのビルの2階にあります。専用駐車場はありませんので、近くのコインパーキングをご案内しています。
サポステではどんな相談が多いですか?

 

サポステ来訪の理由や目的は様々です。
自分が何をしたいか、どんな仕事に向いているのかわからない。
話すことが苦手でうまく自分の気持ちを伝えられない。
履歴書の書き方、面接の受け方のコツがわからず不安。
仕事に対するイメージを深めたい。
など、最初はそれぞれに不安を抱えておられます。みなさん回を重ねるごとに緊張が解けて、
サポステを利用することになったら、毎日通わなければなりませんか?

 

そのようなことはありません。ご本人のペースに合わせて相談日の調整を行います。
平均的な相談の頻度は、2週間に1回程度です。各種プログラムへの参加についても、スタッフと相談し「参加してみよう」となったものにだけ参加していきます。
ハローワークとサポステはどう違うのですか?

 

ハローワークでは、職業相談や紹介、雇用保険の給付等を行います。サポステではご相談と共に、就職に必要なスキルや心構えを学ぶセミナーや就労体験など、応募までをサポートしながら、進路決定までのサポートと就職後のフォローを行います。 
就職先の斡旋はしてくれますか?

 

就職先の斡旋は行なっておりません。