高校生サマープログラム最終日

湘南・横浜若者サポートステーションでは、高校との連携によるキャリア支援をおこなっています。

この夏、7月25日を皮切りに、今日8月26日まで県内3校のさまざまな生徒さんたちが、

就労体験やセミナー・プログラムに参加し、去年とはまったく異なる、一味違った夏を経験しました。

一緒に働いた現場スタッフの方々からは、「成長した」「前向きにできていた」「素直にとりくんだ」などの報告が届きました。

高校生はみるみる表情が変わったり、ほんと吸収が早かったり、こちらが驚かされます。

つらい場面も体験したかもしれません。でもそれがもっと輝けるもとになるのではないでしょうか。

活気ある1か月、特別な夏、

参加してくれた生徒さん、またいつでもお待ちしています。

私たちK2インターナショナルは長くみなさんと

つながっていきます。

news一覧