現役高校生の就労体験

気温35度を超える炎天下の中、神奈川の県立高校生2名が

サポステのサテライト拠点での就労体験に初めて参加しました。

個人宅での緑化作業。剪定した枝や葉をあつめて、

次々にトラックに積み込み、庭をきれいにしました。

個人宅の作業では、お客様に直接お会いする機会も高く、その際

自分の仕事が誰かに感謝されたり役立っていることを直に実感できます。

猛暑にもかかわらず、まずは働く喜びや楽しみを感じとった二人でした。

news一覧