かよさんの部屋『絵本を作ろう』

湘サポのプログラム「かよさんの部屋」では、様々なアート作品を作っています。

今回は、自由にイメージしたストーリーを絵に描いて

手作り絵本を作る時間でした。

参加メンバーの作品をご紹介します☆

絵日記に朝顔を描いている様子。ランドセルもとても上手に描かれています。

小学校の夏休みの宿題を一生懸命やっている姿が伝わってきますね。

続いては、海の中の風景と花火。

海の中の様子のページをアップにしてみました。

きれいな海で楽しく海水浴をしたのでしょうか♪

最後は手持ちの提灯。

かわいい浴衣の袖の女の子が握っている柄を大人の手が支えていて

ほっこりした夏のお祭りの一場面が目に浮かびます。

どの絵からも、夏の思い出の1シーンが浮かんできて

本当に絵本を読んだような気持ちになりました。

 

最後は、講師のかよさんが

こよなく愛するペットのウーパールーパーを描いた一枚。

まるで生きているかのようです。

以上、今回のかよさんの部屋のご紹介でした♫

news一覧