現役高校生サマープログラム

サポステの事業には「アウトリーチ」という事業があります。

高校生や高校を中退してしまった方等に対し、訪問支援をおこないます。

湘南・横浜若者サポートステーションでは、神奈川県内の数校と連携をとっています。

通常はこちらから学校等へ訪問しますが、夏休み期間中は、

各学校や生徒さん個人の状況に応じて、特別サマープログラムを組んだりしています。

そしてつい昨日、県内の高校生数名が、就労へ向けてのプログラムの1歩を踏み出しました。

熱心な先生方も引率してくださり、生徒さんたちは次回以降のプランを描き、無事に初日を終えました。

高校生活最後の夏休みは生徒さんたちにとって貴重でかけがえのない時間。

一人ひとりが少しでも有意義な時間を過ごせるように、私たちもともに活動させていただきます。

news一覧