農業体験スタート!

6月の声とともに、

「よこはま型自立塾ジョブキャンプ」通い5日間の農業体験がスタートしました!

今回の参加者は3名。
初めての顔合わせのメンバー、ドキドキしながら農場へ。

場所は、横浜市磯子区の250ソーシャルファーム。住宅街の中にポッカリとある農園です、



作業は、じゃがいも掘り、きゅうりとナスの選定、じゃがいもの選別、この季節ならではのニンニク剥き、デッキ掃除など、そして片づけをして完了。​


3人とも、一生懸命作業に取り組む姿が印象的。​

お昼は、参加者・スタッフとも、全員でカレー作り。

料理が得意な参加者もいて、自然に役割分担ができてきていました。

こういうところから社会性が身についていくのかもしれません。


作業して採れたて野菜のカレーを食べる…美味しいしかない!!

  「久々に外に出て気持ちいいです」

  「感染とかに神経質にならずに作業ができることがうれしいです」

など、メンバーからの感想も上々。

5日間が終わるころには、参加メンバーの顔も日に焼けて、

表情もイキイキとしていることでしょう。

土に汚れるから楽しいのだ!!

news一覧